<< 保護犬5匹が、里親さんのお家へ。残り1匹まだいます!!! | main | モンゴル恐竜化石展に行ってきました。 >>
希来里(キラリ)で健康フェスタ
0
    こんにちは、もりかわです

    昨日の晩はまたまたとても寒かったですね!

    今週ころころ変わる天気の変化で、高齢の子達が夜間に緊急でお電話されてくることが多い日々です。今週も予断をゆるさない子達のカルテボックスはいっぱいです。

    とくに14歳を超えてがんばっている老犬老猫ちゃんの中には、お薬を飲んでいても、気圧の変化にからだがついてこないこともあると思います

    すでに手持ちのお薬のある患者様には投薬量の指示をして落ち着いてもらったり、夕方ごろから前もってお部屋を暖かくしていただいたり、服を着て保温したり、ちょっとした工夫なのですが、急病を起こさないよう予防のお話をできるだけ受付でもさせていただくようにしています

    季節の変わり目、医学の知識だけではなく、飼い主様のちょっとした工夫がかわいい家族でもあるペット達の快適な生活を作ってあげていると実感することも多いです

    さて、昨年、12月2日に、若江岩田の希来里にて
    健康フェスタがあったのを御存じですか?


    東大阪市獣医師会は、保健所さんと合同で参加しました

     

    犬と猫のよろず相談コーナーと子どもたちが自由に遊べる動物ペーパークラフトのコーナーでした

     
    ここが入り口

     
    こんな動物が作れます


    壁には見本がずらり!!!


    獣医さんによるバルーンアートもありました。


    ペットのよろず相談室の様子です。
    市民の皆さまからのご質問に、獣医師が無料でお答えします


    わんちゃんねこちゃんについてのパンフレットがたくさんありました。

    今日なぜこの記事をアップしたかといいますと、最近、野良猫ちゃんのガレージなどでの「おしっこ被害」を訴えるご連絡が相次いだからです

    ブースではこのようなのら猫よけグッズが展示されていました
    ご参考までに見て下さいね。


    パンフレットは保健所にありますので、もし必要な方はキラリの5階に行ってみて下さい。

    外でがんばって生きているのら猫ちゃんと人間がうまく共存できる社会であってほしいと願いながら、猫ちゃんたちにも入ってはいけない場所を教えてあげないとわからないこともあります。


    院長もクラフトにチャレンジ!

    東大阪市獣医師会所属の院長先生じきじきの健康相談が受けられ、
    とってもお得な相談コーナー、また今年も12月に行いますので、
    みなさまお気軽に遊びに来て下さいね。


    | スタッフ雑記 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.aliceah.jp/trackback/147
    トラックバック